70KB

8-96 ● ナガニジゴミムシダマシ Ceropria induta

2006年 5月 大津町矢護山 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● クヌギの朽木に生えた菌類に集まって来たナガニジゴミムシダマシ。 前胸背板と上翅に油膜状の虹彩を表す美しいゴミムシダマシの一種だ。 ゴイムシダマシの仲間はそれほど敏捷に逃げたりしないものが多いので、撮影し易い被写体となるのは有難い。体長11mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system