70KB

8-83 ● イタドリハムシ♂ Gallerucida bifasciata

2006年 3月 菊池市旭志 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● 成虫で越冬するイタドリハムシは熊本の平野部ではスイバやギシギシに多いハムシで、種名のイタドリは山地にしか生えていないので、そこのイタドリには生息しないようだ。 スイバやギシギシの大きな株の根元は恰好の越冬場所になっていて、春先には種々の越冬昆虫を見ることができる。 体長8mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system