149KB

8-778 ● ヒメツノゴミムシダマシ♂ Tarpela brunnea

2013年 2月 大津町新小屋 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● ケヤキ根際の樹皮裏で越冬していたゴミムシダマシの仲間。 よく似た体型のミツノゴミムシダマシかと思ったが、♂の頭部に一対の大きな角を持つヒメツノゴミムシダマシだと判った。 ♀の方は余計な出っ張りのない、至ってノーマルな顔付きである。 体長15mm。 1/160" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM−D E−M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system