145KB

8-777 ● コマルムネゴミムシダマシ Tarpela brunnea

2013年 2月 大津町新小屋 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● ケヤキの樹皮裏で越冬していたコマルムネゴミムシダマシ。 本種は越冬中でもゴミの付着のない綺麗な状態でいることが多い。 体長11mm。 1/160" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM−D E−M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system