143KB

8-775 ● ベニヒラタムシの顔 Cucujus coccinatus

2013年 2月 中津江村ハナグロ山 (大分)

● ヒラタムシ科 Cucujidae ● 標高1050m付近の稜線の気温は0℃、イチイガシの樹皮裏にいたベニヒラタムシも流石に動けない。 そこで頭胸部のクローズアップ。 複眼の後ろの瘤のような脹らみがベニヒラタムシの特異な表情を作り出している。 体長12mm。 1/160" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM−D E−M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system