8-692 ● クロウリハムシ Aulacophora nigripennis

2004年 8月 山鹿市八方ヶ岳 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● カラスウリの葉を後食するクロウリハムシ。自分の体長と同じ直径の円を描くように葉の表面を先に齧り取った後に円内を食べ尽くすという変わった習性を持っている。 画面左下に、その食痕が見えている。 体長6mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system