97KB

8-689 ● エグリゴミムシダマシ Uloma marseuli

2012年 2月 熊本市立田山 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● 前ページのナガニジゴミムシダマシと同じ立ち枯れニいたエグリゴミムシダマシ。 ♂の前胸背板前縁には浅い凹みと小さな4個の瘤が認められるが、これにはそれらがないので♀の個体である。 前肢脛節は幅広くよく発達している。 体長10mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system