8-670 ● スジコガシラゴミムシダマシ Heterotarsus carinula

2011年 11月 阿蘇 色見 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● トウカエデの根際の樹皮下で、ヒメカメノコハムシを枕代わりにして越冬中のスジコガシラゴミムシダマシ。 圧し掛かられた当のヒメカメノコハムシは半ば潰れた状態、さぞや重たかろうと心配しても詮ないこと。 このまゝ春まで耐え忍ぶのみか。 体長10mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system