100KB

8-667 ● ユアサハナゾウムシ Anthonomus yuasai

2011年 11月 阿蘇 色見 (熊本)

● ゾウムシ科 Curculionidae ● ユアサハナゾウムシはケヤキ樹皮裏で越冬する定番種の小型のゾウムシ。 剥がれた樹皮の樹幹側ではなく、樹皮の裏側で見つかるのは、その方が幾らかでも暖かくなるからだろう。 言わば、床暖房の原理である。 体長3mm(口吻を除く)。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system