49KB

8-64 ● シロコブゾウムシ Episomus turritus

2005年 7月 大津町矢護山 (熊本)

● ゾウムシ科 Curculionidae ● 大型のゾウムシで、上翅後方の2個の瘤状突起が大きな特徴。 本来の体色は黒色だが、灰白色の鱗毛に被われているため、新鮮なものでは白っぽく見える。 クズなどの豆科植物に多く、写真の個体はクズの若葉の葉縁につかまり、摂食を始めたところである。 体長18mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system