98KB

8-634 ● クロホシメナガヒゲナガゾウムシ Phaulimia aberrans

2011年 7月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● こちらは前種と同じブナの朽木で見つけた小型のヒゲナガゾウムシ。 触角は典型的なヒゲナガゾウムシの特徴を示している。 樹皮上をソロリ、ソロリと歩いていたが、不用意に接近すると身軽に飛んで逃げてしまうのは、これまた典型的なヒゲナガゾウムシのスタイルである。 体長3.5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system