99KB

8-633 ● マダラフトヒゲナガゾウムシ Basitropis nitidicutis

2011年 7月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● 倒木となって遊歩道を塞いだブナ大木が伐られ、道路脇に放置されて3年目のかなり腐朽が進んだ樹皮上にいたヒゲナガゾウムシの一種。 ヒゲナガゾウムシらしからぬ太短い触角からマダラフトヒゲナガゾウムシという初物のゾウムシだと判明した。 それにしても実に見事な保護色。 ボディ の色彩、斑紋は樹皮の質感にそっくり同化している。 体長9mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system