98KB

8-612 ● マルカブトゴミムシダマシ Bolitophagiella pannosa

2011年 4月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● 木製の遊歩道防護柵柱頭の縁を歩いていた小甲虫。 一見ゾウムシの一種に見えたが、触角の様子はゴミムシダマシの仲間に近い。 図鑑ではやはりマルカブトゴミムシダマシが本種に該当するようだ。 体長5mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system