98KB

8-582 ● コマルキマワリ Elixota curva

2011年 3月 阿蘇 上色見 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● ケヤキ樹皮下で越冬中のコマルキマワリ。 ツヤのあるボディながら、縦条の点刻によってコンデジのAFも何とか機能してくれる。 体長8mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system