92KB

8-549 ● オジロアシナガゾウムシ Mesalcidodes trifidus

2010年 10月 熊本市立田山 (熊本)

● ゾウムシ科 Curculionidae ● カラムシの葉縁に付着したトリの糞、と思いきや、気配を感じて固まってしまったオジロアシナガゾウムシであった。 この個体は本来白いはずの部分が随分褐色味を帯びている。 前肢・中肢を平行にくっ付けて折り曲げた姿は、特にアシナガゾウムシの仲間に多く見られる、警戒中のポーズである。 体長9mm(口吻を除く)。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system