99KB

8-541 ● クロルリトゲハムシ Rhadinosa nigrocyanea

2010年 8月 中津江村酒呑童子山 (大分)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● 今夏はこのクロルリトゲハムシによく出会った。 大方ススキの葉の中ほど、放物線の頂点に当たる部分にポツンといる場合が多いので、歩きながらでも横目でチラチラ眺めていると気付くことができる。 タケトゲハムシの食痕は幅広いが、本種のものは随分細い。 体長4.5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system