97KB

8-533 ● タケトゲハムシ Dactylispa issikii

2010年 7月 大津町矢護山 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● このタケトゲハムシも移動手段は飛行によるもので、珍しくクヌギのひこばえにいたが、暫らくモデルを務めてくれた後、下草の笹の葉に飛び移って行った。 他のトゲハムシの仲間とは触角と各肢が赤褐色を呈する点で容易に区別できる。 体長4.5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system