99KB

8-515 ● ムツボシマルハナノミ♀ Prionocyphon sexmaculatus

2010年 5月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● マルハナノミ科 Helodidae ● 菊池渓谷の菊池川本流最上流部に架かる第六深葉橋で、欄干上を歩いていたオレンジのボディ に大きな6個の黒紋をあしらった初見の甲虫。 ハムシの仲間だろうかと図鑑を捲ってみても該当するムシが見当たらない。 これはかなりの珍種に違いないと、E-アシストの今坂氏にお尋ねしたところ、ムツボシマルハナノミ(マルハナノミ科)の♀だと教えていただいた。 「この種は深山性で、九州では九重黒岳の記録しか有りません。 幼虫は樹洞に溜まった水たまりの中で他の虫などを補食しています。 かなり良い樹林にしか住めない種で、熊本県の記録はないと思います。 なお、♂の触角は櫛ひげ状に分枝するようですが、♂はほとんど見つからないようです。」とのこと。 原生林に近い環境が残された菊池渓谷ならではの希少種のようだ。 体長7mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system