96KB

8-488 ● セモンジンガサハムシ Cassida versicolor

2010年 3月 熊本市立田山 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● すでに5分咲きとなったオオシマザクラが新葉を広げ始めていた。 見上げた若葉の所々に丸いムシの影が・・・。 枝を引き寄せてみるとセモンジンガサハムシであった。 オオシマザクラに限ってこのハムシが見られたのは、その葉の塩漬けが桜餅に用いられるように、他のサクラより香り高く、ハムシにとってもより美味いからであろう。 体長5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system