100KB

8-453 ● ミヤマオビオオキノコムシ Episcapha gorhami

2009年 12月 阿蘇 色見 (熊本)

● オオキノコムシ科 Erotylidae ● 前日までの雨で十分に湿ったケヤキの樹皮裏にいたオオキノコムシ科の大型種。 毎年病的に思えるほど、樹皮を大きく浮き上がらせるケヤキがあり、小型のムシしか出て来ない樹皮剥がしの鬱憤を晴らすことのできる有難い御神木のような存在となっている。 体長12.5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system