102KB

8-442 ● トビイロマルハナノミ Scirtes japonicus

2009年 10月 熊本市立田山 (熊本)

● マルハナノミ科 Helodidae ● 立田山北麓の二つの池に挟まれた丘に立つツブラジイの古木。 鱗状にヒビ割れた樹皮を剥がすと、多くのトビイロマルハナノミが冬篭りのために集まっていた。 覚醒したものはノミのようにピンと跳ねていなくなってしまったが、この2頭は熟睡しているのか微動だにせず、すっかり越冬状態に入っている様子。 体色には黒いものと褐色のものが見られる。 体長4mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system