95KB

8-402 ● ヒゲナガハナノミ♂ Paralichas pectinatus

2009年 4月 熊本市立田山 (熊本)

● ナガハナノミ科 Ptilodactylidae ● ヒゲナガハナノミは幼虫が水棲昆虫となるので、水辺環境でしか見られない。 立田山北麓のトンボ池の周囲には特に多く、今頃の季節には花穂をいっぱいに伸ばしたスイバに登っている個体をよく見かける。 ♂の触角は片櫛歯状、♀では鞭状となる。 体長11mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system