150KB

8-397 ● シロヒゲナガゾウムシ♂ Platystomus sellatus

2009年 4月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● コンクリート柵に掴まっていたヒゲナガゾウムシの一種。 初めは長い触角からカミキリムシかと思ったが、モニターに現れた姿はシロヒゲナガゾウムシの♂であった。 ♂の触角は体長に余る程の長さだが、♀では短く、半分位である。 敏感なヒゲナガゾウムシの中にあって、逃げもせずオットリしているのは長い触角がネックとなっているからだろう。 体長9mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system