96KB

8-394 ● キクビアオハムシ Agelasa nigriceps

2009年 4月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● キクビアオハムシクルミハムシと同じく、点刻を密に散りばめた上翅にはやゝ鈍い金属光沢があり、この輝きはストロボを使わない自然光での撮影でなければうまく表現できない。 通常、コンデジではツヤツヤした被写体へのAFがうまく働かない場合が多いが、体表面の細かな点刻のお陰で、良くピントが合ってくれる。 体長7mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system