100KB

8-384 ● オオクロキノコゴミムシダマシ Platydema umbratum

2009年 3月 菊池市旭志 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● 立ち枯れて、大きく浮き上がった樹皮裏で10頭余りが集団越冬中だった中型のゴミムシダマシ。 初めはスジコガシラゴミムシダマシだと思って撮影したのだが、上翅の条溝が浅く、艶消し状の体色でオオクロキノコゴミムシダマシだと判った。 暖かい日差しを浴びて、夫々思い思いの場所へ移動して行った。 体長11mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system