99KB

8-356 ● クロウリハムシ Aulacophora nigripennis

2008年 12月 阿蘇 色見 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● ケヤキの樹皮下で冬眠中のクロウリハムシ3頭。 頭をくっ付け合って縮こまった姿は如何にも寒そうだ。 ウスキホシテントウもちゃっかり同衾を決込んでいて微笑しい。 体表に細かい水滴が付着しているのは越冬場所にある程度の湿度を必要とするからだ。 クロウリハムシの体長6mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system