100KB

8-331 ● カシワクチブトゾウムシ♀ Myllocerus griceus

2008年 8月 大津町矢護山 (熊本)

● ゾウムシ科 Curculionidae ● クリの葉の鋭い棘に掴まる小型のゾウムシはビーティングで叩く度に落ちてきたカシワクチブトゾウムシ。 クチブトの通り太短い口吻を持ち、象のように長くはないのでゾウムシのイメージには似わない。 カシワやコナラ、クヌギなどのブナ科の樹木に極めて普通に見られる。 体長4mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system