69KB

8-328 ● アトボシハムシ Paridea angulicollis

2008年 8月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● いつも逃げられてしまっていた敏感なハムシだったが、コアカソの葉上にいたこの個体は暫らくの間ジッとしていてくれた。 たまにそういう状況になる場合は♀であることが多いように思う。 産卵を控えてお腹の重さが影響しているのかもしれない。 体長5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system