100KB

8-301 ● カシルリオトシブミと揺籃 Euops splendidus

2008年 5月 中津江村酒呑童子山 (大分)

● オトシブミ科 Attelabidae ● かなり小型のオトシブミだが、体色には赤紫〜青藍色の金属光沢があり、なかなか美しい。 (上)はカシルリオトシブミの♀がイタドリの若葉を齧りながら切断作業を続けている最中で、(下)は切り取った葉を巻き上げて揺籃を完成させたところである。 体長3.5mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system