68KB

8-298 ● シリジロメナガヒゲナガゾウムシ Phaulimia confinis

2008年 5月 大津町矢護山 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● 古いシイタケほだ木の木口にいたヒゲナガゾウムシはお尻の部分が白っぽいシリジロメナガヒゲナガゾウムシであった。 ヒゲナガゾウムシの仲間はすぐに飛んで逃げるのが通常だが、この個体は歩き回るだけだったので何とか横顔を捉えることができた(撮影後、結局は飛び去ってしまったが・・)。 体長5mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system