70KB

8-287 ● アシナガオトシブミ Isolabus coeruleus

2008年 4月 大津町矢護山 (熊本)

● オトシブミ科 Attelabidae ● クヌギにいたアシナガオトシブミの♀はこれからの揺籃作りの体力をつけるためにまだ柔らかい若葉を盛んに摂食していた。 この個体の前胸背板と各肢腿節の色は鞘翅と同じオレンジだが、頭部のように真っ黒になるものの方がノーマルである。 体長6mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system