69KB

8-279 ● コガタルリハムシ Gastrophysa atrocyanea

2008年 4月 菊池市旭志 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● 巨大な株となるギシギシは牧草地では厄介者扱いをされるが、ギシギシを駆除する方法としてこのコガタルリハムシを利用しようという試みが考えられているそうだ。 コガタルリハムシの幼虫は多数が群がってギシギシの葉をレース状に蚕食してしまうので、なるほど生物農薬として使えるかもしれない。 体長♂6mm、♀9mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system