69KB

8-276 ● コガタルリハムシ Gastrophysa atrocyanea

2008年 3月 菊池市旭志 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● 例年、二十四節気の「啓蟄」に合わせて姿を見せるコガタルリハムシだが、今年は2月の寒さの影響で3月下旬の出現となった。 毎度のことながら、卵ではちきれんばかりに膨らんだ♀のお腹にしがみ付く♂の構図は、食草のギシギシの巨大な葉の至る所で繰り広げられる生命の営みである。 体長♂5mm、♀8mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system