70KB

8-272 ● ヒメカメノコハムシ Cassida piperata

2008年 1月 阿蘇 色見 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● カメノコハムシの仲間は楕円形の蓋のような前胸背板と縁が裾のように広がる鞘翅が風除けとなって他のムシたちより随分有利な体の構造をしていると思うが、このような薄っぺらなものでは越冬時の寒さに対しては「そんなの関係ねぇ!」と言われてしまうかも。 体長4mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system