70KB

8-264 ● コマルキマワリ Elixota curva

2007年 2月 熊本市立田山 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● これもツブラジイの樹皮裏から這い出したコマルキマワリ。 種名のごとくキマワリを一回りも二回りも小さくして丸っこくした体形は愛らしい。 体長8mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system