69KB

8-210 ● チャマダラヒゲナガゾウムシ♀ Acorynus latirostris

2007年 7月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● 菊池渓谷のコナラ伐採木置場で最も個体数の多かったヒゲナガゾウムシで、まるでアブやハエのように軽やかに飛んでは朽木の樹皮に紛れ込んでしまうので、撮影対象としては非常に手こずる相手である。 体長6.5mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system