70KB

8-193 ● ツツゾウムシ Carcilia strigicollis

2007年 6月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ゾウムシ科 Curculionidae ● コナラ伐採木に紛れてジッとしていたツツゾウムシ。 新鮮なものの体表にはオレンジ色の鱗片が斑模様を現わすが、この個体ではそれが剥げ落ちてしまったのだろうか。 コナラの樹皮と同じような色調で、我ながらよく見つけたものだと思う。 ツツゾウムシはブナ科の材に集まるということだ。 体長10mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system