69KB

8-183 ● ワモンヒョウタンゾウムシ Sympiezomias lewisi

2007年 5月 熊本市立田山 (熊本)

● ゾウムシ科 Curculionidae ● カラスノエンドウの葉上にいたワモンヒョウタンゾウムシのカップル。 ヒョウタンゾウムシの仲間は何時もペアとなっているところを撮影してしまうのは、単独でいる個体が結構敏感で、お互いの目線が合っただけでポロリと下草に逃げられることが多いからである。 体長♂8mm、♀9mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system