66KB

8-173 ● アカガネサルハムシ Acrothinium gaschkevitchii

2007年 4月 熊本市立田山 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● アカガネサルハムシの金緑色、赤銅色の輝きは何時見ても美しい。 夏にはノブドウなどに多いが、成虫で越冬した後の今頃はイスノキの若葉を後食しているところを見かけたりする。 体長6.5mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system