63KB

8-171 ● ヒゲナガハナノミ♂ Paralichas pectinatus

2007年 4月 熊本市立田山 (熊本)

● ナガハナノミ科 Ptilodactylidae ● 立田山の北山麓にあるサクラ池のほとりでスイバの葉先に登っていたヒゲナガハナノミの♂。 この直後、何処かへ飛び立って行った。 ヒゲナガハナノミ♂の触角は櫛ひげ状だが、♀では鋸歯状となる。 成虫が水辺で多く見られるのは幼虫が水中で生活するためである。 体長12mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system