69KB

8-159 ● ミヤマオビオオキノコムシ Episcapha gorhami

2007年 2月 熊本市立田山 (熊本)

● オオキノコムシ科 Erotylidae ● 大きな立枯れの樹皮が自然に剥がれて根元に折り重なっていた。 その内の1枚をそっと裏返すと、ムカデやクモと一緒にこのミヤマオビオオキノコムシが越冬していた。 上翅のコウモリ形の橙色紋はよく目立つ。 体長8mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system