70KB

8-154 ● キイロクビナガハムシ Lilioceris rugata

2007年 2月 熊本市立田山 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● 立田山(標高152m)には森林総合研究所の実験林があり、各区画毎に同種の樹木が纏めて植栽されている。 その内のイスノキ林で見つけたキイロクビナガハムシ。 イスノキの樹皮もケヤキと同じような捲れ方をしていて、適度な隙間を作っていた樹皮下で越冬中のところを目覚めさせてしまった。 上翅に等間隔に散りばめられた点刻列はよく目立つ。 食草としてヤマノイモが知られる。 体長7mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system