69KB

8-146 ● アカハネムシ幼虫 Pseudopyrochroa vestiflua

2007年 1月 阿蘇 色見 (熊本)

● アカハネムシ科 Pyrochroidae ● 針葉樹、広葉樹を問わず、朽木となった倒木の樹皮を剥がすと、必ずと言っていいほど、この偏平な幼虫が姿を現わす。 初めはベニヒラタムシの幼虫としてUPしたが、その余りの個体数の多さから、アカハネムシの幼虫に訂正した。 樹皮を一皮捲ると10〜40mmの範囲で様々な大きさの個体が棲息しているのが見られる。 写真の幼虫の体長25mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system