70KB

8-131 ● ミツノゴミムシダマシ♀ Toxicum tricornutum

2006年 11月 星野村熊渡山 (福岡)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● アカガシの朽木の樹皮裏にいたミツノゴミムシダマシ。 ♂の頭部には3本の短い角があり、♀にはそれがないので、雌雄は一見して区別できる。 動作は緩慢だが、一旦歩き出すとなかなか立ち止まってくれない。 体長17mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system