69KB

8-110 ● チャマダラヒゲナガゾウムシ♀ Acorynus latirostris

2006年 7月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● チャマダラヒゲナガゾウムシのペアを撮影してから、単独でいる個体にもようやくピントを合わせることができた。 円く大きな複眼は視力の良さを物語っている。 事実、カメラを被写体に近付ける間もなく逃げられることがほとんどだ。 しかも、実に軽やかに飛び去ってしまうのだから、とてもゾウムシの仲間とは思えないほどの飛行の名手である。 体長7mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system