69KB

8-106 ● クロナガキマワリ Strongylium niponicum

2006年 7月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ゴミムシダマシ科 Tenebrionidae ● キマワリと比べると随分スマートな体形のクロナガキマワリ。 上翅の縦溝がより一層体の細さを強調している。 やはり、ゴミムシダマシの仲間は敏感に逃げるということがないので、撮影し易い被写体となってくれる。 体長15mm。


Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system