67KB

8-100 ● アカクビナガハムシ Lilioceris subpolita

2006年 6月 山都町二瀬本 (熊本)

● ハムシ科 Chrysomelidae ● シオデやサルトリイバラをホストにするやゝ大型のハムシ。 食草上にいる時はその赤い体が非常に目立つが、ハムシの仲間によく見られるようなポロリと転げ落ちたり、飛んで逃げたりということはなく、せいぜい葉裏に回り込んで隠れようとするくらいで、かなりオットリとした性格の持ち主である。 体長10mm。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system