41KB

8-06 ● クロフヒゲナガゾウムシ Tropideres roelofsi

2002年 5月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ヒゲナガゾウムシ科 Anthribidae ● ヒゲナガゾウムシの仲間は一般のゾウムシからは思いもよらないほど敏捷で、擬死の態勢をとったり、下草に転げ落ちるようなことはせず、実に身軽に飛び去ってしまう。 初めて出会った時はそんなことは露知らず、ゾウムシだからとおもむろにカメラを構えてファインダーを覗いたところ、もうそこには何もいなかった。 以来、ヒゲナガゾウムシを見つけたら一発勝負。 近寄って一コマでもシャッターを押せればいい方、毎回かなりの緊張感を味わってしまう。 この体長7mmのクロフヒゲナガゾウムシもワンカットのみで逃げられてしまったが、幸運にもうまく写っていてくれた。 これで撮影することができたヒゲナガゾウムシはようやく4種目になった。

Top Page | GalleryG | Index | prev | next

inserted by FC2 system