64KB

7-490 ● サビハネカクシ Ontholestes gracilis

2008年 8月 菊池市菊池渓谷 (熊本)

● ハネカクシ科 Staphylinidae ● ブナの朽木に生えたブナシメジの傘の上に這い出た大型のハネカクシ。 非常に敏感なハネカクシで、まるでハエのごとく身軽に飛んで逃げる。 腐りかけたキノコや動物の屍骸などに集まり、森林での掃除屋の役割を担っている。 体長15mm。


Top Page | GalleryF | Index | prev | next

inserted by FC2 system