70KB

7-192 ● クビアカジョウカイ Lycocerus oedemeroides

2006年 3月 大津町矢護山 (熊本)

● ジョウカイボン科 Cantharidae ● キブシの花に飛来していたのはジョウカイボンの一種の胸部が赤いクビアカジョウカイ。 キブシの花で虫を見ることはあまりなかったが、この時はテングチョウやアカタテハ、クマバチや各種のアブなどが吸蜜に訪れ、結構人気の花であることを認識することができた。 体長15mm。


Top Page | GalleryF | Index | prev | next

inserted by FC2 system